被害の種類

被害には、身体的、精神的、経済的に直接の被害を受ける一次的被害と、一次的被害を受けたことで発生する二次的被害があります。

一次的被害二次的被害

一次的被害

一次的被害には、生命や身体が危険にさらされる身体的被害、窃盗・強盗・詐欺などによって財産が失われる経済的被害、心が深く傷つけられる精神的被害があります。

種類

  • 暴行・傷害・殺人
  • 窃盗・強盗・詐欺
  • DV・ストーカー
  • 性的被害
  • 交通被害

被害にあうと、いままでなかった心と体の不調を感じることがあります。これは、あなたがおかしくなってしまったのではなく、あまりにも衝撃的な出来事に対するごくふつうの反応です。決して特別なことではありません。

心と体への影響

  • 事件・事故の記憶が突然よみがえる
  • ちょっとした音にもビクッとする
  • つねに不安感・緊張感がある
  • 外出できない、人と会いたくない
  • 食欲がない、吐き気がする
  • 眠れない、悪夢をみる
  • 感情がわかない、無関心になる
  • 集中できない、考えがまとまらない
  • 自分を責めてしまう

二次的被害

二次的被害は、一次的被害を受けたことにより発生する被害です。
不適切な言動やプライバシーの侵害などで精神的に傷つけられるほか、時間的負担や経済的困窮もくわわり、生活に支障をきたすことがあります。

種類

  • 捜査・裁判の過程での精神的・時間的負担
  • マスメディアの取材・報道によるプライバシーの侵害
  • 第三者によるうわさ、偏見、誹謗、中傷
  • 家族、親戚、友人などとの関係の悪化
  • 転居、転職
  • 生計者の死亡や失職、医療費の負担などによる経済的困窮